先日レビューしたアクションカメラに引き続き、ギアベスト提供品のレビューを行う。


今回レビューするのは、xiomiの電動歯ブラシ「Oclean SE」である。


スポンサーリンク

Oclean SE

Oclean SE」は、ただの電動歯ブラシではなく、Bluetoothによりスマホアプリと連動可能となっており、いわゆるスマート家電な電動歯ブラシとなっている。

外観

本商品が届いた際の第一印象は、「随分とでかいし重いな」というものだった。





(外箱)



電動歯ブラシ本体は、しっかりと緩衝材で保護されていた。





(電動歯ブラシ本体等一式)



大きさの比較対象として、500mlペットボトルを隣に置いた。



ケース下部には、歯ブラシ本体が取り出しやすいように、引っ張り上げるための持ちてが用意されている。

なかなかの親切設計である。



ケースの裏側には充電器も収まっていた。

セット一式が一つのケースに収まるので、持ち運ぶのには便利だと感じた。

持ち運ぶにはいささか大きいが。









なお、電動歯ブラシ本体と充電器の接続はマグネット式になっている。


主な特徴

  • 振動数:40,000回/分
  • トルク:270gf・cm
  • 防水性能:IPX7
  • 充電時間:6時間
  • バッテリー持続:60日
  • バッテリー容量:2600mAh
  • Bluetooth: 4.2 BLE



Oclean SE」では、本体に組み込まれたセンサーにより、ブラッシングの角度、強さ、時間などを解析し、ブラッシングの評価を行ってくれる。

ただし、ブラッシングの評価を確認するためには、対応アプリをスマホにインストールする必要がある



アプリと連動することで、ブラッシングプラン(振動の強さやパターン、時間など)を自由に選ぶことも可能となっている。


アプリ

iOS、Androidそれぞれに対応したアプリがリリースされている。


アプリを起動し、アカウント(メールアドレスとパスワード)の登録を行うことで、アプリとの連動が可能になる。

アカウント登録









アプリは今のところ、中国語と英語にしか対応していない。



アカウント登録後の初回起動には、ブラッシングプランを決めるための、いくつかの質問に回答する必要がある。


(初めての使用かどうか)



(生年月日)



(性別)



(歯並びの状態)



(嗜好品)



(歯の色)

アプリとのBluetooth接続

電動歯ブラシ本体とアプリを接続するには、まずは「Me」メニュー内の「My Device」を選択する。



次に、「Connect Toothbrush」をタップする。



さらに「Search Device」をタップする。



(電動歯ブラシを探索中)



なお、GPS(位置情報)がオフの場合には探索に失敗するので、その場合はGPSをオンにして、「Search again」をタップする。



探索に成功したら「Connect Toothbrush」をタップして、Bluetooth接続に進む。





最後に、確認のダイアログが表示されるので、「Yes」をタップする。






これで、電動歯ブラシとアプリがBluetoothで接続されるようになる。

ブラッシングプラン

ブラッシングプランは、アプリの初回起動時に自動で決定されるが、後から別のプランを選択することもできる。




















また、あらかじめ用意されているプランを選択するだけでなく、設定を自由にカスタマイズしたプランを作成することもできる。


(プランのカスタマイズ)

ブラッシング評価

ブラッシング後、アプリとデータを同期することで、ブラッシングの評価が表示される。


また、ブラッシング評価については、1日につき朝晩の2回ずつ記録でき、過去に遡って評価を確認することもできる。





その他

アプリでは、ブラッシングプランの選択やブラッシング評価の表示のほか、歯ブラシ本体のバッテリー残量を確認したりといったこともできるようになっている。



動作例

ブラッシングプランの違いにより、振動の強さやパターンに違いがみられる。

ブラッシングプラン例:「Sensitive Cleaning」

弱めの振動となっている。


ブラッシングプラン例:「Standard Cleaning」

「Sensitive Cleaning」よりは強めの振動となっている。


ブラッシングプラン例:「Strong Cleaning」

「Standard Cleaning」よりも、さらに強めの振動となっている。


ブラッシングプラン例:「Strong Whitening」

ホワイトニングプランの場合、2種類の振動パターンが交互に繰り返される。


感想

実際に「Oclean SE」を使用して1週間ほど経っているが、手で磨いていたときよりも、効率よく歯が磨けているように感じる。


具体的には、より短時間で歯の表面がツルツルになっているとように感じる。


また、磨き残しも減ったのではないかと思う。


使用感としては総じて満足しているので、今後も使い続けようと思っている。


スポンサーリンク

まとめ

  • Xiomiの電動歯ブラシ「Oclean SE」(ギアベスト提供)についてレビューした。
  • Oclean SE」は、Bluetooth接続により、スマホアプリと連動することができる。
  • Oclean SE」のスマホアプリでは、ブラッシングプランを選択することができたり、ブラッシングの評価が記録されたりする。