セラーセントラルを見ていたら、上記タイトルの新着情報があった。
ふーん、と思いながら、詳細を確認してみた。

スポンサーリンク

1.契約当事者の変更

以下が、お知らせの冒頭部分。

既にメールにてお知らせしました通り、2016年5月1日より、Amazon.co.jpへの出品に使用しているセラーセントラルのアカウントのAmazon契約当事者が、以下の通り変更となります。出品者様ご自身でご対応いただく必要ございません。この変更に伴う出品契約の再締結は必要ございません。

既にメールにてお知らせしました通り


!?


そんなメール見てないんだが?

1.1.メールの確認

気になって、gmailで検索かけたが、やっぱりそんなメール来てない。
迷惑メールにフォルダにもない。


仕方がないから、ググってみたら、どうやらメール自体はやはり送られているらしい。
そのメールが送信されたのが、3月の初め頃の模様。


面倒だが、2月の終わりから、今日までに来た約1,000件のメールについて確認したが、やはり、来ていない。


少し気になるのが、私が、セラーセントラルに出品者登録したのが、3月3日
確認した中で、そのメールが来たとの報告があったのが3月7日
実際に私が、出品し始めたのは、3月14日


微妙なところだが、まぁ、来てなくてもしょうがないか。


ちなみに、Amazonアソシエイト・プログラム参加者には、3月16日にメールが送られてきているらしい。
私がAmazonアソシエイト・プログラムに申し込んで承認されたのが、3月23日


こっちもか!
なぜ、いつも後手後手なんだ。

2.契約者変更に伴う消費税の請求開始

メールが来てない件は、もういまさら、どうでもいいのだが、こっちの方が気になった。
以下、また引用。

アマゾンジャパン合同会社より提供するすべてのサービスは、日本国内での取引とみなされるため、消費税の対象となります。このたびの変更により、アマゾンジャパン合同会社が2016年5月1日よりAmazon出品サービス、フルフィルメント by Amazonの取引について、消費税の請求をいたします。



さらに、売上げから引かれるのか。
せどりは、なかなか儲からんね。

スポンサーリンク

3.まとめ

  • Amazonから重要なお知らせがあった
  • Amazonから、この件についてのメールは来てなかった
  • アマゾンジャパン合同会社設立により、5月1日から出品サービスで消費税の請求開始



※本記事には、あること(ノンフィクション)と、ないこと(フィクション)が含まれます。