先ほどAmazonのトップページにアクセスしたら、「Amazon Dash Button」とかいうものが、上の方にでかでかと表示されていた。

スポンサーリンク

1.Amazon Dash Buttonとは?

Amazonによる説明は以下のとおり

ボタンを「ぽちっ」。お気に入りの商品が少なくなったと気づいたら、ボタンを押すだけで商品をお届けします。Wi-Fiに接続し、iPhoneやAndroidスマートフォンのAmazonショッピングアプリからお気に入りの商品を設定するだけ。あとは必要な時にDash Buttonを押すだけで注文ができます。新しい買い物スタイルをご体験ください。

要するに、物理的にポチるためのボタン(500円)ということだ。
ちなみに、プライム会員しか購入できないとのこと。

2.Amazon Dash Button

いろんな製品名の書かれたボタンの画像が沢山並んでいたので、自分で自由に設定でもできるのかと思っていたら、商品ごとに専用のボタンとなっていて、しかも限られた商品のボタンしかないらしい。


つまり、ソフラン アロマリッチをポチりたい場合には、ソフラン Dash Buttonを購入する必要があり、エビアン をポチりたい場合には、evian Dash Buttonを購入する必要があるということだ。


しかも、今だと肝心のボタン自体が手に入りづらい状況となっているようだ。
例えば、サントリー天然水 Dash Buttonウィルキンソン Dash Buttonの場合だと、通常6~8週間以内に発送となっている(2016年12月6日22:30現在)。


かえって面倒そうなんだが、はたして日本で流行るのだろうか?
少なくとも、私は今のところ利用することはないだろうと思う。

スポンサーリンク

3.まとめ

  • Amazon Dash Buttonが日本で販売開始
  • Amazon Dash Buttonは日本で流行るだろうか?
  • 私の場合、特に利用することはなさそう