先日、Amazonの倉庫に送った商品について、昨日、受領が完了のメールが届いた。
その後、今日になってから、記事タイトルのメールがAmazonから来た。

スポンサーリンク

1.メールの内容

以下に、そのメールの一部を引用する。

いつもお世話になっております。
下記商品につきまして、商品ラベルが貼付されていない状態で着荷いたしました。

===============
【着荷商品】
納品設定:■■■■■■■

===============

このたびは、弊社にてラベルの発行・貼付を行い、入庫をすすめさせていただきました。
今後、同様の状態で着荷した場合は、着払いにて返送させていただく場合がございますので、
何卒ご了承のうえ、 次回納品の際はご留意いただけますようお願い申し上げます。

_________________【不備内容詳細】________________________________________________________

発送前に全商品に商品ラベルが貼付されていることを確認してください。
倉庫では商品ラベルのバーコードにて商品管理をしている為、ラベルが正しく発行・貼付されていない状態では受領を進めることができません。

※製品バーコードがある商品の場合は、Amazonがラベル貼付を代行する商品ラベル貼付サービス(有料)もご検討ください。

メールに記載されているとおり、今回は受領してもらえたが、次に同じことがあると着払いで送り返されるという。

2.ラベル貼り付けましたけど?

サポートともめてもしょうがないので、そのままにしたが、ラベルは間違いなく貼っていた。
先のメールが届いた時点で、使用したラベルシールのシートを確認したので間違いない。


印刷済みで未使用のシールは残ってなかったし、使用したシールの数は、納品した商品の数と一致していた。


とすれば、やはり間違いなく、全ての商品にシールを貼っているのである。
大体、昨日の時点で、下記のメールのとおり、受領処理が完了しているのだから、ラベルが貼ってなかったとも思えない。

Amazon.co.jpよりお知らせいたします。

Amazon.co.jpの配送センターにて納品番号「■■■■■■■」の商品が納入され、納品受領処理が完了いたしました。これを持ちまして、納品いただきました在庫商品はただちに出品されます。

本当に、受領時にラベルがなかったんだったら、その時点で、不備があった旨のメールが届くのではないか?
なぜ、1日経ってから、不備があった旨のメールが届くのかが分からない。


受領処理完了後に、何らかの拍子で、ラベルがはがれてしまったのではないかと思う(ラベルシールは簡単にはがせて、跡の残らないタイプを使用している)。

3.結局、Amazonの言うことが絶対

対策としては、商品発送直前に、ラベルを貼り付けた状態の商品写真を、証拠として撮っておいた方が良いのかもしれない。
しかし、次からは、問答無用で送り返されるらしいので、送り返されてしまってからでは、弁明をするのは不可能に近い。


なぜなら、商品が送り返されてきてしまってからでは、本当に最初からラベルが貼られていなかったのかどうかをAmazon側に証明することができないからである。


商品が送り返される前に、不備の連絡があり、「商品発送直前に撮影した、ラベルの貼り付けられた状態の商品写真をAmazonに送る」ことが出来れば、

  • こちらの手元には商品がない
  • Amazon倉庫には商品がある

上記のことが同時に成り立っている限りにおいては、こちらに落ち度がないことを証明できるはずだ(こちらの手元に、発送済み商品と同じ商品がある場合には、その限りではないが・・・)。
しかし、繰り返しになるが、問答無用で、商品が返送されてしまうのであれば、上記の証明ができないのである。


そう考えると、ラベルの貼り付け不備問題については、Amazonに不備認定された時点で、こちらの負けが確定してしまうシステムであると言える。


何だか、釈然としないが、そういうことになる。
こちらに、落ち度がなかったとしてもだ。

スポンサーリンク

4.まとめ

  • Amazonから、不備があった旨のメールが届いた
  • 不備はないはずだが?
  • Amazonに不備認定された時点で負け