GearBestのフラッシュセールで1,500円のスマートウォッチがあったので買ってみた。


スポンサーリンク

機能



私が買ったスマートウォッチには、以下のような機能がある。

  • 時計
  • アラーム
  • 歩数計
  • 移動距離
  • 消費カロリー
  • 心拍数
  • 血圧
  • 睡眠状況モニタリング
  • アプリの通知を知らせる
  • バッテリー残量表示
  • スマート・ジェスチャー・コントロール
  • 防水



所詮1,500円なので、メールの件名を確認できるとか、ちょっとしたアプリが使える、といったようなことはないが、値段の割りには多機能なのではないかと思う。


以下に、にそれぞれの機能について説明する。

時計

スマートウォッチというぐらいだから、当然、時計の機能(日時)が備わっている。


届いてすぐに電源を入れた際は、18:00と表示されていたが、スマホとペアリングすることで、正しい時刻が表示されるようになった。

アラーム

AndroidまたはiOS用のアプリによって、アラームを設定することができる。


アラームの登録は10個まで出来て、平日のみ、土日のみ、選択した曜日のみといった設定ができる。

歩数計

そのまんまの機能で、歩いた歩数が表示される。


アプリと連動させることで、蓄積されたデータを1ヶ月ごとにまとめて見ることができるようになる(総歩数、1日ごとの歩数、平均歩数)。

移動距離

これもそのまんまで、移動した距離がメートル単位で表示される。

消費カロリー

これもやはりそのままで、消費カロリーが表示される。

心拍数

心拍数表示を選択すると計測が始まり、その時の心拍数が表示される。


アプリと連動させることで、歩数同様、蓄積されたデータを1ヶ月ごとにまとめて見ることができる(1日ごとの平均心拍数)。

血圧

心拍数同様、選択すると血圧が測定され、結果が表示される。

睡眠状況モニタリング

睡眠の状況について、浅い眠りの時間、深い眠りの時間、トータルの睡眠時間をそれぞれ計測してくれる。


これも、アプリのほうで、1ヶ月毎のデータを見ることができる。

アプリの通知を知らせる

通知があったことを知りたいアプリ(LINEやメールや電話など)を設定すると、設定したアプリで通知があった場合に、バイブで知らせてくれる。


なお、通知があったことを知らせてくれるだけであり、スマートウォッチ本体で内容を確認したり電話に出たりできるわけではない。

バッテリー残量表示

バッテリー残量の表示ができる

スマート・ジェスチャー・コントロール

色々ある機能の中でも、特に便利だと感じたのが、この機能である。


スマート・ジェスチャー・コントロール」は、腕時計の時間を確認する動作(手の甲が自分の方を向くように腕をひねる)をするだけで、時計が表示されるという機能である。


この機能があることによって、時間を確認する際に、いちいちスマートウォッチ本体に触れる必要がないということになる。


届いてみるまで、こういった機能がついているとは知らなかったが、これがなかなかどうして便利であった。

防水

一応、IP67相当ということになっているが、どこまで当てにしていいのかは、分からない。


スポンサーリンク

まとめ

  • 1,500円のスマートウォッチを買った
  • 値段の割には、多機能
  • スマート・ジェスチャー・コントロールが便利