電子書籍をAmazonのKDPで売るといってた件の続報

スポンサーリンク

1.記念すべき1冊目?

linux-161107_640

私は、現在、Amazonで電子書籍を2冊売っている。


それが、昨日2冊売れた。


知人に宣伝したりとかはしていないので、純粋に(お情けや付き合いではなく)売れたんだと思う。
2冊売ってる本が1冊ずつ売れたので、売れたのは2冊だ。
なので、記念すべき1冊目というのが分からないのが微妙なところだ。


何にせよ、売れたので良かった。
もちろん、売れると思って出版したわけだが。
目標は、前にも書いたが10冊売れること。
今、販売しているのは、2冊だが、もう後2冊出版する予定なので、4×10冊で40冊売れることが最終目標である。

2.電子書籍化難航

arctic-139393_640

残りの2冊は、早ければ明日にも出版できると思う。


残りの2冊は、現在、鋭意準備中だ。
それら2冊は、本文中で、図や表を使っているのだが、その画像をSVGにして電子書籍化しようとするところで、躓いている。
PNG画像からSVG画像への変換自体は出来た。
図や表を挿入したXHTMLファイルも、ブラウザ上では問題なく表示される。


だが、epub形式でパッケージングして、Kindle Previewerで確認すると、なぜか一部の図や表が表示されないという問題にでくわした。
ちなみに、epubcheckというツールでもエラーは出ないことを確認している。


一体何が問題なのだろうか?


何かもう、別にPNGでいいんじゃないかと思い始めている。

スポンサーリンク

3.まとめ

  • 本が2冊売れた
  • 目標販売冊数は40冊
  • 残り2冊の電子書籍化難航中



※本記事には、あること(ノンフィクション)と、ないこと(フィクション)が含まれます。