レゴ (LEGO)テクニック 「 レーシングヨット(42074)」を購入したので、レビューする。


パーツ数500に満たないセットであり、私が購入したレゴテクニックとしては「BMW R 1200 GS アドベンチャー (42063)」以来の小型なモデルとなる。

レゴ (LEGO)テクニック 「BMW R 1200 GS アドベンチャー (42063)」のレビュー


スポンサーリンク

セット内容


(パーツ①)



(パーツ②)



(シール)



(帆)



(説明書)

組み立て

パーツ数が少ないので、サクサクと組み立てることができた。



























































ギミック

比較的小型のモデルということで、ちょっとしたギミックがいくつかある感じになっている。

セール(帆)

ハンドルに連動して、セール(帆)を左右に動かすことができるようになっている。


ハンドルに連動して、舵を左右に切ることができるようになっている。


ただし、クラッチ機構があるわけではないので、舵を任意の角度に保つことは難しい仕様となっている。


車輪

船底に車輪がついているので、船体を前後に動かすことができるようになっている。


車輪の配置が縦一列となっているので、船体を水平に保つことはできる図、必ず左右どちらかに傾く仕様となっている。





スポンサーリンク

まとめ

  • レゴ (LEGO)テクニック 「 レーシングヨット(42074)」を購入した
  • レーシングヨット(42074)を組み立てた
  • レーシングヨット(42074)のギミックを紹介した