あること・ないこと日記

今日もまた本を買った。コミック29冊。
今日は、最近始めたばかりのせどりで早速仕入れに失敗したので、そのことについて書いてみたい。 まず、仕入れに失敗した物はなにかというと、PSP-3000のピアノ・ブラック。これを、フリマアプリを使って仕入れた。この仕入れでは2点、失敗した点があった。

まず、1点目。送料込みのつもりで購入したが、送料は別料金だった。ヤフオクなんかと同じで、出品されている物によって、送料込みの場合とそうじゃない場合とがある。よく確かめずに購入してしまったので、想定してた仕入れ値より高く付いた。
これが赤字要素1。

次が、2点目。相場価格を間違っていた。こちらのミスのほうが痛かった。送料のミスの時点では、利益は落ちるがそれでも赤字にはならないと思っていた。
しかし、私が見ていた相場価格は、PSP-3000のピアノ・ブラックとはいっても、バリューパックの物だった。私が仕入れたのはもちろん、バリューパックではなく、普通のPSP-3000だった。そのため、実際の相場価格が想定していた相場価格より2,000円ほど下回る結果となってしまった。
これが赤字要素2

はい、赤字確定。
赤字を少しでも小さくしようと、Amazonの中古最低価格よりは500円ほど上乗せして、出品したけど、FBAで納品したら、納品後速攻で売れたようだ(FBAの受領通知が着たときにはすでに在庫がなくなっていた)。もう少し高い値付けでも良かったかも。
結局、500円ほどの赤字だった。

今回得た教訓、仕入れる前によく確認しましょう。

あること・ないこと日記

※本記事には、あること(ノンフィクション)と、ないこと(フィクション)が含まれます。