先日購入を決めたノートPCを注文したところ、昨日届いた。

3万円以下で買える中古のノートパソコンを買うことにした。



一通りの設定などを終えたのでレビューしてみるが、前のノートPCから変わったことをまとめると次のとおり。

  • PCの起動にかかる時間がかなり短縮された(早すぎて笑った)
  • プログラムの起動、webページの表示など、各種動作もすべて速くなった(ストレスフリー)
  • 画面の解像度が高くなったので、作業効率が上がった(複数ページを1度に表示)
  • ファンの音がほとんどしなくなった(非常に静か)

スポンサーリンク

構成の確認

まずは、私が購入を決めたLenovoのThinkPad T430sの構成の確認。

  • OS: Windows 7 Home Premium(64bit)
  • ディスプレイ: 14ンチ HD+(解像度:1600×900)
  • CPU: Core i5-3320M 2.60GHz(第3世代)
  • Officeソフト: WPS Office Basic(マルチライセンス)
  • ストレージ: SSD 128GB
  • メモリ: 4GB(最大16GBまで対応)
  • 光学ドライブ: DVDスーパーマルチ

(納品書)

さらに、上記構成に8GBの増設メモリ等を加えて、約3万円となった。

外観など


(天板)


(裏面)


(付属品のACアダプターとKINGSOFT Officeのライセンスカード)


(キーボードまわり)



中古で買った割には、総じてきれい(状態が良い)といえるものだった。


中古の割りにきれいな状態だったのは、個人使用の中古品ではなく、どこかの企業のリースアップ品かなにかであることが要因であると考えられる。


そう考えた根拠は、天板の左上と下部に、何らかのシールが貼られていた跡がかすかに見られることである。おそらく管理番号のようなものを示すシールが貼られていたのではないかと思われる。


少し古いが、リースアップのPCに関する記事を見つけた。
「きたない、古い」は過去のもの 好ましい変化で魅力が増す中古パソコン(日経トレンディネット)

メモリの交換

メモリを交換しようとした際、意外なことが発覚した。


メモリ4GBのものを買ったはずが、メモリスロットにはなぜか4GB×1枚と2GB×1枚の計6GB分のメモリが取り付けられていたのである。
納品書にもたしかにメモリ4GBと書かれていた。


もちろん少ないよりはいいが、はじめからメモリは乗せかえるつもりだったので、それほど得をしたという気分にもならなかった。


(使い道のない2GBのメモリ(中央付近)と新たに付けた8GBのメモリのパッケージ)

各種ベンチマークの結果など

システムの詳細

システムの詳細を表示した結果は以下のとおり

メモリがきちんと12GBで認識されている


(システムの詳細)

バッテリーの持ち

手元に届いた時点でほぼ満充電の状態だった。
設定を特に何もいじっていない素の状態で、バッテリーの残り時間を確認したら、約3時間半だった。


発売から5年近く経っている(2012年製)し、特に持ち運ぶつもりもないので、まぁそんなものかと思った。


(バッテリーの残り時間)

Windows エクスペリエンス インデックス

OSがWindows 7なので、まずは「Windows エクスペリエンス インデックス」を確認してみた(サブスコアの数字が大きいほど高性能)。

中古で約3万円のノートPCとしては、十分すぎる性能ではないかと思う。


(「Windows エクスペリエンス インデックス」の結果)


(参考:買い替え前のノートPCでの結果)



買い替え前のPCで1番高いサブコア(5.8)が、買い替え後のPCで1番低いサブスコア(5.9)に及ばないという結果だった。


正直、ここまで差があるとは思っていなかったので、驚いた。

CrystalDiskMark

次に、SSDの性能を見るために、「CrystalDiskMark」で確認してみた(数字が大きいほど高速でデータを読み書き可能)。


(「CrystalDiskMark」の結果(SSD))


(参考:買い替え前のノートPCでの結果(HDD))



なんかもう、次元が違うとしか表現しようのない性能の差が見られた。


ThinkPad T430sだと、電源ボタンを押してからスタート画面が表示されるまでに15秒前後しかかからないので、非常に快適である。


不満は一切なく、とても良い買い物ができたと思う。

ThinkPad T430sの価格を確認
※安かったとしても、バッテリーが付属してなかったり、OSがインストールされてなかったりと何かしら不足している場合もあるので、購入前によく確認したほうが良い


スポンサーリンク

まとめ

  • 約3万円で買った中古のノートPCが届いた
  • 中古のノートPCとしては状態がよく、性能も申し分なかった
  • 非常に満足のできる買い物だった



追記:純正品だと思って買った光学ドライブにHDDを取り付けるためのアダプターは、中華製の互換品である上に、一度取り付けてしまうと容易に取り外せなくなる構造だったので、追加で↓を買うはめになった。