最近、私は26,000円で3Dプリンターを購入した。


その後も通販サイトなどで3Dプリンターを見ていたら、ずいぶん安く売っているのを見つけてしまった。


私はもうすでに3Dプリンターを買ってしまったので、今さらという感じなのだが、せっかくなので紹介しておく。

スポンサーリンク

Anet A8

私が買ったのは、TEVO Tarantulaというものだが、この他に購入を検討していたAnet A8という3DプリンターがGearBestで42%OFFの$162.99となっていた。


普通に2万円を切る値段なので、安すぎるといえる。


性能的には大差ないので、TEVO Tarantulaを購入する前にこれを見つけてたら、間違いなくこっちをポチってたと思う。


FLSUN FL-MI3

Anet A8の他に、FLSUN FL-MI3というTEVO Tarantulaの改良版と思われる3Dプリンターが、25,000円ほどで売られていた。


TEVO Tarantulaは約20,000円で売られているので、FL-MI3のほうが5,000円近高いということになるが、内容的にはそれだけの価値が十分あると思う。

FLSUN FL-MI3とTEVO Tarantula

FLSUN FL-MI3で改良されている点は以下の通りである。

<

ol>

  • Z軸のモーターが1つ追加されている
  • Y軸にフレームとガイドレールが追加されている
  • 電源が本体にマウントできるようになっている




  • 特に1番目と2番めの改良点については、造形物の精度の向上に直結する部分なので、プラス5,000円でこれらの追加パーツの恩恵を受けられるのであれば、安いと言えるのではないかと思う。

    FLSUN FL-MI3


    TEVO Tarantula

    $264.46


    その他の3Dプリンター

    他にもいろいろと見ていたら、Anet A8の改良版と思われる、Zonestar P802QR2という3Dプリンターも見つけた。


    Anet A8から改良されていると思われる点は以下の通り。

    • フレームがステンレス
    • デュアルエクストルーダー

    フレームがアクリルから金属(ステンレス)になっているので、本体の剛性が上がっていると思われる。


    スポンサーリンク

    まとめ

    • GearBestで3Dプリンターが安くなっていた
    • 私が買ったTEVO Tarantulaの改良版も安かった
    • Anet A8の改良版も見つけた